ブログ一覧

眺望のはなし

2021/04/30


こんにちは〜

設計の西津です

 

さて、前回は鹿児島に行った時のことを紹介させていただきましたが、今回も仙巌園でいいな、と思ったことを紹介します。

一応他の話題も悩みましたが、自分の行ったことのある素敵なところ自慢はなかなか止まりません💧

 

せっかくなので、続きです♩

さて、前回は釘隠しの紹介をしましたが、今日は御殿からの眺望を紹介します。

仙巌園自体が山の麓にあるのですが、目の前は海で、その先には桜島がデーンと見えます

 

御殿の造り自体はかなり古く、縁側や長い廊下で各部屋が繋がっております。その中でもお殿様専用居室、今で言う所のリビング的な位置に一番壮大な景色が広がります。(今回は天気、降灰、黄砂の影響であまり桜島は見えませんでした😢)

また、御殿以外にも庭園も楽しめる敷地ですが、そのお庭もバッチリ楽しめます。←これは堪能できました。

 

↑こうやって楽しんだのかもしれません

今の時代背景的になかなかリビングからの景観を楽しむ間取りって、難しいですが(立地や敷地の広さも関係しますので)、コロナで在宅時間が長くなるからこそ、ちょっとお庭を見ながら一息なんて、そんな家づくりはいかがでしょうか。

お庭は造りたいと言われる方はよくおられますが、意外と緑は要らないって言われてしまいます。まぁ、お手入れは大変そうですよね…

 

ですが…日本にはせっかく四季があります。ですので、例えば落ち着いた将来的にはお庭いじりが楽しめるそんな間取りや配置計画もステキかもしれませんね‼️

 

仙巌園紹介? 完

« 記事一覧