時代に左右されない家を子供達に贈るスケルトン・インフィル

永く暮らすことが出来る家

永く暮らしたい…という想いがあっても建物自体にそれを叶える性能が無ければ実現は難しいものです。
日本の家の寿命が短い事の原因の一つに、生活様式や家族構成の変化に対応出来ないということが挙げられます。
固定化された間取りを可変性のある間取りへ変更できる手法として、ホームラボではスケルトン・インフィルを研究・実践しています。

永住の住まいを、ライフスタイルに合わせて変更

スケルトン・インフィルの特徴は間取りを自分で考えられることです。
構造体(スケルトン)と内装間仕切り(インフィル)を分離した構成になっています。このシステムが、自分の家を自分で考える楽しさを実現しました。家族に合った大きさを選んで頂き、その中で家族にピッタリの間取りを考えます。世界に一つだけの家づくりを楽しみながら進めて頂くことができます。また、世代が変わっても次の世代にちょうどいい間取りへの変更が容易になります。

スケルトン
躯体・構造

耐久性の高い構造体
屋根・柱・梁・外壁・基礎

インフィル
住空間

自由度を高める住戸内空間
内装間仕切り・住戸内給排水・設備・インテリア

構造体と住空間を分けて構成することで、
将来の間取りの変更が容易になります。