モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家
B3 新築一戸建て

【福岡県うきは市】モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家

スクエア×ブラックトーン
理想を追求し、叶えた住空間

今回ご紹介する当社(ホームラボ)が建築した注文住宅の施工事例はうきは市内に建築したSimpleBox(シンプルボックス)。「家づくりの本ふくおか」という福岡の人気雑誌の取材があり、わたくし営業担当の橋間がS様邸にご同行させていただきました。当時の取材の様子や気付いた事などを振り返りながらご紹介させていただきます。

ご主人が転勤族とあって結婚後6回ほど引越しを繰り返してきたSさんご一家。これからの転勤のことを考えるとなかなか家を建てる決心がつかなかったとのことですが、娘さんが小学生に上がったことでマイホームを建てることを決意されたということです。そんな時に、家づくりを頼む住宅会社を探していた時に「福岡・久留米 家づくりの本」(で弊社(福岡県久留米市の株式会社ホームラボ)を知っていただいたとのことです。ホームラボの建物デザインや細かなディテールの部分のセンスがS様ご夫妻の好みとぴったり合致したとの嬉しいお言葉。元々「四角い家がいい」と思っていた奥様にとって弊社の「SimpleBox(シンプルボックス)」は理想的で、住宅展示場を覗いた時に「今まで見た中で一番ワクワクして、テンションが上がりました!」とおっしゃっていただけたのが印象的でした。

ご夫妻のデザインに対するリクエストは「真っ黒な四角い家(スクエア×ブラックトーン)」という極めてシンプルなオーダーでした。一見すると簡単そうに聞こえますが、そこにS様ご夫妻の独自のセンスとこだわりがあり、他の人なら見逃しそうな部分も何度も打ち合わせを行いながらストイックに突き詰めさせていただきました。その打ち合わせは私にとってもいつも新鮮で、たくさん勉強させていただきました。

奥様は当時の打ち合わせを振り返り、「ナチュラルな感じよりかっこいい雰囲気が好き。極力白を少なくし、グレーや黒でまとめたくて、打ち合わせ中は”もっと暗く””もっと黒を強めて”と何度もお願いしました(笑)」と。

一階は行き来の多い階段の存在感を抑え、リビングの憩い空間を最大限に引き立てられるように、レイアウトを熟考して縦型の間取りにしました。南向きの窓から燦々と光が入り、縦型の奥行き効果も相まってリビングが広々と感じられる間取りになりました。ボックスの中でこのように間取りのアレンジを柔軟に行えるのも弊社(福岡県久留米市の株式会社ホームラボ)のシンプルボックスの強みです。

家族団らんのLDK。アカシアの床を始め、ウォールナットカラーの柱や階段、ヴィンテージ調の家具がうまく調和。
ドライフラワーの飾りも空間に華を添える。

濃いグレーのタイルと扉が空間を引き締める玄関。

1階にファミリークローゼットを設けて
身支度を快適に

ご夫妻のこだわりは収納にも。お洋服もお好きなご夫妻。2階に持ってくることが多いクローゼットをあえて1階のリビング横に設けています。クローゼットが1階にあることでお洋服だけでなく、家族の他のものも簡単に収納できます。お客様が多いご夫妻にもぴったりです。またお子様の身支度も快適にできるようになったとのことです。

リビングから直接入れるファミリークローゼット。

クローゼット内部には使い勝手を考えた造作棚を設置。

造作アレンジを活用しながら
好きな世界観で全体を統一

ご夫妻が家づくりを進めるにあたり、真っ先に選ばれたのが「GRAFTEKT(グラフテクト)」グレーのペニンシュラ型キッチン(キッチン部分が半島のように突き出ていることから、ペニンシュラ型キッチンと呼ばれています。 四方が壁に接していないアイランドキッチンを、片側だけ壁につけたものと考えるとわかりやすいかもしれません)でした。無骨なグレーの色味、重厚感のある佇まいに一目惚れされ、同メーカー(GRAFTE KT)の背面収納もセットで採用されました。とても明るく社交的なご夫妻。あえてLDKを仕切らずに開放的にすることで、大勢の方を招いても空間にゆとりを持たせ、来られた方もリラックスできる空間に仕上がりました。私もS様邸にお伺いすると、いつも楽しくリラックスさせてもらっています(笑)

2階の子供部屋は造作のアレンジが光る部分になっています。お子様のお二人の学習机に悩んでいた奥様。最終的には「学習机についてサイズやカラーなど悩みながら選ぶより、シンプルに作ってしまった方がいいのかなと。すでに1階と2階に大きな収納があるので、個室のクローゼットをデスクスペースに変えました。」と奥様。
子供部屋にも奥様のこだわりが詰まっています。グレートブルーのアクセントクロスで遊び心をプラスしています。大人顔負けのおしゃれな子供部屋が完成しています。

実は今も単身赴任中のご主人。「今も単身赴任中ですが、帰宅した際に家族とリビングで過ごす時間が楽しみ」とご主人。お気に入りの空間だからこそ心から寛げて家族団欒の時間も今まで以上に豊かになったようです。

GRAFTEKTのペニンシュ型キッチン。
無骨なグレーの色味が空間に重厚感をプラスしてくれています。

キッチン背面カウンターもキッチンと同じGRAFTEKTの同カラーを採用。背面の壁がモルタルのような絶妙なムラ感を演出。

キッチン背面の造作棚。フレームにはブラックのアイアンを利用。
こちらも奥様のこだわり。

ダイニング横に子どもたちの勉強や奥様の簡単な作業ができる
造作カウンターを設置。
ここでお子様の宿題を見てあげたりするそう。

子ども部屋は普通クローゼットにすることが多い場所を造作のデスクに。
希望に合わせて造作で机などつけることができるのも注文住宅のメリット。

サブウェイのタイル演出が効いた造作の洗面台。
2〜3人が並んで身支度できるワイドなつくり。

1Fのトイレはチャコールグレーのクロスで統一。
ヘリンボーンの床がアクセントに。

〜注文住宅 Simple Box〜

黒のガルバリウムの外壁と塗り壁の「+BOX」の注文住宅
Simple Box( シンプルボックス )
キッチンはこだわりの「GRAFTEKT」を採用し、
モノトーンのインダストリアル空間絵に。
1階にファミリークローゼットを設けたり
使い勝手もより、
こだわりのマイホームが完成しました。

「Simple Box」の商品紹介はコチラ

担当からひとこと

営業担当の橋間です。今回のお家は、「無機質で、黒い感じで」というオーナー様のイメージを共有するところからのスタートでした。初めてお会いした時から、お家に対してこういう風にしたい!というイメージをはっきり持たれており、私もたくさん勉強させていただきました。

間取りのポイントは、1階にファミリークローゼットを作ったことです!はじめは、ご家族やお友達が遊びにきた時に泊まる場所があった方がいいというご要望もありましたので、1階のお部屋も提案させていただきました。ですが、本当にこのスペースが必要なのか?など何度も打ち合わせを重ねる中でリビングから直接入ることができる「ファミリークローゼット」に行き着きました。
もちろんお客様の要望を叶えることも家づくりにおいては大切なことです。と同時に、プロとして家に住み出した後の暮らしを考えてご提案することも大切なことだと考えています。今では、ファミリークローゼットが1階にあることで「小学生のお子様が学校に行く準備も自分で行うようになって、荷物が片付くようになった」と、とても喜んでいただいています。また、キッチンはGRAFTEKTを採用していただいています。これは、初めて弊社の常設展示場に来てくださった時に、奥様が一目惚れをして選んでくださったものです。設備関係は、一緒にショールーム周りをしたり、S様ご家族との打合せは、とにかく賑やかで楽しくて、私がいつも元気をもらっていました。

最後になりますが今回S様の営業担当をさせていただき、沢山のご要望をお聞きする中で、「家づくりに対しての熱い想い」というものを改めて感じさせていただきました。S様のお家づくりへの思いに触れることができ、一緒に家づくりをできたこと、そしてお客様に喜んで頂けたこと。営業としてとても幸せに感じています。ホームラボでは、その家で始まる暮らしを考えた家づくりを行っています。
皆様、お気軽にご相談ください。

その他の施工事例画像

モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家01
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家02
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家03
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家04
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家05
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家06
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家07
モノトーンの美学が生み出す洗練されたインダストリアルな家08

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回の施工事例はホームラボの注文住宅シリーズ「Simple Box ( シンプルボックス )」施工事例のご紹介でした。福岡県うきは市で建築しすでにご入居いただいております。今回の注文住宅施工事例レポートはお施主様のご好意により実現できました。S様本当にありがとうございました。

今回はお客様のご要望である「スクエア」「ブラック」を実現できるプランにしております。お施主様自身がとてもセンスがありこだわりがおありでしたのでプロとしてその想いに応えれるように打ち合わせでは商材や間取りをご提案させていただきました。営業担当の私も日勉強させていただき、とても楽しませていただきました。ありがとうございました。

久留米市の注文住宅会社ホームラボを初めてお知りになられた方で、この注文住宅の施工事例をお気に入りの方は、ぜひとも当社にご相談ください。理想のマイホームを一緒に実現しましょう。そのサポートにご尽力させていただきます。もちろん、アフター点検など末長いお付き合いになりますのでよろしくお願いいたします。

※2021年2月より、HARMONY(H1)はHOMEi、SIMPLEBOX(B3)Simple Box ZERO(B2)はBOX、PRODUCTBOX(B4)はNESTへ商品改定を行っております。